腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【内臓体壁反射-2】

【内臓体壁反射-2】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【内臓体壁反射-2】

2018/08/29

【内臓体壁反射-2】

 

毎日の総括的電位変化は、疲労となって残り、これは睡眠によって回復されますが、ここに病気という状態が出現しますと、その調和が破れて電位のバランスが大きく乱れます。

つまり、内臓に病的変化が起こり、組織の損傷または興奮が起きますと、そこに陰性電位が発生するのです。

これを「損傷電位」と言います。

これは、内臓に分布している自律神経が、疾病のため刺激されて電位変化を起こすものです。

その変化は、皮膚一面に分布している神経の末端にも逆行性に伝わり、そこにも電気的変化を起こします。

それがいわゆるヘッド氏帯や東洋医学でいう経穴(※後日詳細掲載します)部位に現れるのです。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP