腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【緑茶の抗がん作用】

【緑茶の抗がん作用】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【緑茶の抗がん作用】

2018/07/28

【緑茶の抗がん作用】

 

緑茶の抗がん作用が、注目されたのは、動物実験や10年以上前に行われた初期の疫学研究からです。

また、カテキンには抗がん作用以外にも、殺菌効果、肥満予防効果、コレステロール低下作用、抗ウイルス作用など、多くの効果が認められます。

ヘリコバクター・ピロリ菌は、胃粘膜に生息する細菌で、胃・十二指腸潰瘍ばかりではなく、胃がん発生の一因になるとも考えられている細菌です。

カテキンには、ヘリコバクター・ピロリ菌の殺菌効果も認められています。

sars(重症急性呼吸器症候群)が流行した時に、中国内で緑茶が注目されたのは、緑茶の抗ウイルス効果を期待してのことです。

しかし、緑茶のがん予防効果については、疫学的にはいまだに不明確な点が多いのが現状です。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP