腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【ウォーキングなどの有酸素運動を継続的に】

【ウォーキングなどの有酸素運動を継続的に】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【ウォーキングなどの有酸素運動を継続的に】

2018/07/03

【ウォーキングなどの有酸素運動を継続的に】

 

具体的には、ウォーキングなどの有酸素運動が基本となります。

1回の運動時間はなるべく10分以上とし、1日に30分以上を、1週間に3回以上実施しましょう。

ケガの予防のために、神経障害のため、足のトラブルも起こりやすくなってしまいます。

履物は、爪先にゆとりがある形で、ひもで甲をしっかり固定できるタイプのものが良いでしょう。

靴下を履くことも、靴擦れなどの足のけがを防ぐために必要です。

サンダルなど足を覆わないもの、大き過ぎて歩くと靴の中で足が動いてしまうものはお勧めできません。

高齢者では、体内の水分が少なくなっており、喉の渇きを感じにくくなっており、小まめに水分をとり、脱水にならないようにしましょう。

夏場の帽子や、日焼け止め、冬場の襟巻など、快適に運動を行うことにも気を配りましょう。

保湿性や、吸湿性、吸汗性に優れたスポーツ用の新しい素材を利用した下着類も有用です。

 

<運動で消費できるカロリーの目安>

※日本糖尿病学会編 糖尿病専門医研修ガイドブックより抜粋

〇非常に軽い → 30分続けて80kcal → 散歩、洗濯、掃除、一般事務、軽い体操、乗バス立位、など

〇軽い → 20分続けて80kCal → 歩行(70m/分)、入浴、階段を降りる、自転車、ラジオ体操、平地の自転車、ゴルフ、など

〇中等度 → 10分続けて80kCal → ジョギング、階段を上る、自転車で坂道を昇る、歩くスキー、など

〇強い → 5分続けて80kCal → マラソン、縄跳び、バスケットボール、剣道、水泳、など

 

 

<食べ物のカロリーを運動で消費する目安>

※日本糖尿病学会編 糖尿病食事療法のための食品高検表第6版から抜粋

〇ご飯軽く1杯(100g) → 160kCal → 散歩1時間

〇ご飯1杯(150g) → 240kCal → 階段の上り30分

〇ロールパン2個 → 160kCal → 自転車で20分

〇シュークリーム1個 → 200kcal → ジョギング25分

〇デニッシュペストリー → 320kCal → 坂道で自転車40分

〇アップルパイ1切れ → 320kCal → 縄跳び20分

〇ポテトチップス1袋(100g) → 555kCal → マラソン35分 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP