腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|痛風

痛風|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

痛風

2018/05/04

【痛風】

 

<症状>

多くの場合、足指の付け根や足首、膝などの関節が赤く腫れてきて、ほんのわずかな刺激でも激痛が起こります。

痛みは、通常は3~4日持続し、2週間ほどで一度治まりますが、根本的な治療をしませんと再発を繰り返します。

下肢に限らず、普段より負担をかけている手指や手首、肘などの関節にも同様な症状が現れることもあります。

男性に多く発病し、女性の場合は高齢者に発病します。

 

<原因>

原因の概要は、血中の尿酸値が高い状態の時に、関節に負担や損傷がありますと、その関節に尿酸が集まり、許容飽和点を超えますと尿酸が結晶して激痛が起こります。

尿酸値が高くなる原因は、高カロリーな食事習慣によるもの、糖尿病による合併症、腎炎や腎結石、腎臓機能低下、水の摂取不足などがあります。

尿酸値が高い状況の下で打撲や捻挫、突き指により関節に炎症が起こりますと、炎症を解消するためにリンパ液などの体液が集まってくるのですが、体液の尿酸含有率量が高いため、炎症を改善するどころか、逆に患部に集まった尿酸が結晶して強い激痛となるのです。

特に、関節に負担や損傷がなくても、尿酸値が高くなりますと、体重の影響を多く受けている軸足の親指の付け根に尿酸が結晶して発症します。

体重が多ければ、足指の関節の負担は大きいはずですので、足指の発症は早まります。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP