腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|運動療法としては早歩きや水中歩行

運動療法としては早歩きや水中歩行|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

運動療法としては早歩きや水中歩行

2018/04/23

【運動療法としては早歩きや水中歩行】

 

運動には、歩行や水泳などの動的等張性運動(筋肉の収縮と弛緩を繰り返す運動)と重量挙げや腕立て伏せのような静的等尺性運動とがあり、高血圧の運動療法としては前者の動的等張性運動が勧められます。

具体的には、早歩きや水中歩行などが適当で、軽く汗ばむ程度まで週3回、毎回30分以上行うことが望まれます。

このような運動療法を軽症~中等症高血圧患者に10週間行った研究では、収縮期(最大)血圧20mmHg及び拡張期(最低)血圧10mmHg以上の血圧低下が50%の症例に見られました。

高齢者を対象にした3ヵ月間の地域運動教室(月2回指導+自宅でのストレッチ・筋力運動、1回約30分間)でも、平均2㎏の体重減少と10mmHgの収縮期血圧の低下を認めています。

また、10分くらいの運動でも、全く運動しないのに比べて、効果があることが分かっており、最近では短時間の細切れ運動でも良いから週2~3回行うよう指導されています。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP