腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|高血圧治療中に糖尿病を発症すると心臓病を起こしやすい

高血圧治療中に糖尿病を発症すると心臓病を起こしやすい|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

  • トップページ
  • >
  • 高血圧治療中に糖尿病を発症すると心臓病を起こしやすい

高血圧治療中に糖尿病を発症すると心臓病を起こしやすい

2018/04/12

【高血圧治療中に糖尿病を発症すると心臓病を起こしやすい】

 

高血圧患者を対象に、高血圧単独の患者と糖尿病と高血圧を合併した患者の心臓病発症率の違いを長期にわたり観察したPIUMĄ研究によりますと、高血圧単独の患者に比べて、糖尿病と高血圧を併発した患者では、心臓病発症率が高くなることが分かりました。

また、高血圧治療中に糖尿病を発症した場合、高血圧治療前から糖尿病を合併した方と同じくらいの心臓病の危険性が高いことも分かります。

高血圧と診断された場合は、血圧を下げる治療だけでなく、糖尿病にならないように注意する必要があります。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP