腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|運動習慣を持つことは運動機能低下を予防!

運動習慣を持つことは運動機能低下を予防!|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

運動習慣を持つことは運動機能低下を予防!

2018/04/07

【運動習慣を持つことは運動機能低下を予防!】

 

多くの要因の関連が取り上げられる中で、日常における運動などの身体活動量の減少も、運動機能低下の一つの要因とて考えられています。

運動機能の低下と運動習慣との関連については、文部科学省が毎年行っている、体力・運動能力の総合得点を運動習慣との関連で比べた結果が注目されます。

週1回以上運動を行っている方は、運動習慣のない方に比べて、いずれの年代においても運動能力の総合得点が高いという結果でした。

また、男性に比べて筋力の弱い女性におきましては、余暇(自分の自由な時間)に強度の高い身体活動を行っている方は、そうでない方に比べて中高齢期の握力や足のパワー等の筋力が高く維持されていることも報告されています。

これらの結果は、運動機能が高いために習慣的に運動が行えるとも考えられますが、運動を行うことが運動機能の低下の予防につながることを示しているとも言えます。

しかし、ウォーキングなどの軽めの運動は継続しても構いませんが、運動をしていない方の急激な運動は避けてください。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

陸前落合駅×カイロプラクティック部門
2015年07月時点

PAGE TOP