腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|プロダクティビティの定義

プロダクティビティの定義|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

プロダクティビティの定義

2018/03/14

【プロダクティビティの定義】

 

当初は、高齢者におけるプロダクティビティとは「有償労働(就労)」「無償労働(家事手伝い、介護や孫の世話など)」「ボランティア活動」「相互扶助」「保健行動(自分自身による健康管理)」の5つの活動を指すと定義されました。

ここでいうプロダクティビティの定義によりますと、有償・無償を問わずに経済的価値の伴う物品やサービスを産出することを指し、「保健行動」といった健康障害を予防し、家族や周囲に負担を掛けない間接的な付加価値までも含みました。

これまで、我が国の高齢者からは『若い者の迷惑にならないように‥』という言葉をしばしば耳にしました。

しかし、『迷惑にならない』だけでは頼りにすべき『若い者』が少なくなる(=少子化)これからの時代を乗り越えることは困難でしょう。

元気な高齢者は、何らかの社会的な役割を担い続けることが、明るい長寿社会の一助と言えます。

高齢者の幸福のみが優先されるのではなく、世代間の協調、次世代への貢献という視点を重視し、プロダクティビティを定義した場合には、自分のためだけの保健行動や趣味・レクリェーション活動は除外されることになりましょう。

そこで、米国のある老年学者は「有償労働」「無償労働」「他人への支援提供(=ボランティア+個人的な相互扶助)」の3種類の活動をプロダクティビティと定義しました。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP