腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|保健指導対象者の選定と階層化(その2)

保健指導対象者の選定と階層化(その2)|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

保健指導対象者の選定と階層化(その2)

2018/03/22

<ステップ4>

〇服薬中の方については、医療保険者による特定保健指導の対象としません。

(理由)

・継続的に医療機関を受診しており、栄養、運動等を含めた必要な保健指導については、医療機関において継続的な医学的管理の一環として、行われることが適当であるためです。

(参考)

・特定保健指導とは別に、医療保険者が、生活習慣病の有病者・予備軍を減少させるために、必要と判断した場合には、主治医の依頼、または了解の下に、保健指導を行うことができます。

・市町村の一般衛生部門においては、主治医の依頼、または了解の下に、医療保険者と連携し、健診データ・レセプトデータ等に基づき、必要に応じて服薬中の住民に対する保健指導を行います。

〇前期高齢者(65歳以上75歳未満)につきましては、積極的支援の対象となった場合でも、動機付け支援とします。

(理由)

・予防効果が多く期待できる65歳までに、特定保健指導が既に行われてきていると考えられることです。

・日常生活動作能力、運動機能等を踏まえ、QOL(生活の質)の低下に配慮した生活習慣の改善が重要であることです。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP