腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|手が熱い時に考えられる病気は?(糖尿病)

手が熱い時に考えられる病気は?(糖尿病)|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

手が熱い時に考えられる病気は?(糖尿病)

2018/02/26

糖尿病が関連して手が熱くなることもあります。

これは、糖尿病の合併症が関連します。

糖尿病性神経障害が理由の場合もあります。

手や足の末梢部分の感覚が鈍くなってくるのが特徴です。

初期症状の中に、足の指や裏にしびれや痛みがあります。

症状が進みますと、足だけでなく、手も痛んだりしびれたりします。

このしびれが強くなった時、手のほてりを感じる方もいるようです。

最終的には、物に触れているのに、その感覚が全くなくなったりすることもあります。

熱くても、冷たくても、その温度を感じられなくなることもあるようです。

神経障害を引き起こす病気の代表例として、糖尿病が考えられます。

糖尿病そのものではなく、合併症として引き起こされてしまうのです。

その中の一つに、糖尿病性神経障害というものがあり、手足などの末端の部分から、感覚が鈍くなるような症状が見受けられます。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

陸前落合駅×カイロプラクティック部門
2015年07月時点

PAGE TOP