腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「下垂体」 その3

「下垂体」 その3|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「下垂体」 その3

2017/12/23

<1.下垂体 (1)腺性下垂体 ①前葉 の続き>

 

イ.下垂体門脈系

腺性下垂体では、大脳動脈輪からの枝が隆起部に入り、第一次毛細血管網を作ります。

そのあと、数本の小静脈となり、隆起部を下降して前葉に達し、ここで第二次毛細血管網を作ります。

一次と二次の毛細血管網の間に介在します小静脈は、一種の門脈と考えられ、腺性下垂体では下垂体門脈系が形成されます。

 

ロ.視床下部による調節

前葉の働きはさらに上位にある間脳の視床下部の支配を受けています。

視床下部には色々な前葉ホルモンの分泌を調節する中枢(隆起核など)があります。

その中枢にあります神経細胞は、分泌を促進する放出ホルモン、あるいは分泌を抑制する抑制ホルモンがあり、それらは、細胞の突起を経て隆起部の第一次毛細血管網に分泌されます。

これらの視床下部のホルモンは、下垂体門脈系により前葉に運ばれ、前葉細胞に作用して前葉ホルモンの分泌を調節します。

 

②中間部

後葉と接する小さな領域で、濾胞が集まり、メラニン細胞刺激ホルモン(MSH)を分泌します。

下等動物では体色を黒くしますが、ヒトでの生理作用は不明です。

 

『腰痛・頭痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP