腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「肝臓」 その2

「肝臓」 その2|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「肝臓」 その2

2017/11/18

2.肝臓の組織構造

 

(1)肝小葉

 

肝臓の実質は、グリソン鞘という疎性結合組織により、直径1mmあまりの六角形の肝小葉に分けられます。

肝臓を作る肝細胞は、肝小葉の中心を走る中心静脈に向かって列を作って放射状に並んでいます。

これを肝細胞索と言います。

肝細胞索は、立体的に見ますと板状をなし、肝細胞板を作っています。

肝門を入った固有肝動脈と門脈は枝分かれをして、グリソン鞘の中でそれぞれ小葉間動脈と小葉間静脈となります。

小葉間動脈と小葉間静脈はの血液は、ともに内腔の広い洞様毛細血管に入り、小葉の中心を走る中心静脈に注ぎます。

中心静脈は次第に集まり肝静脈となり、下大静脈に注ぎます。

肝細胞は、胆汁を作り分泌する分泌細胞としての機能を持ちます。

作られた胆汁は、肝細胞と肝細胞の間隙がつながってできた毛細胆管に分泌され、肝細胞索に沿って小葉間に導かれ、小葉間胆管に注ぎます。

小葉間動脈・小葉間静脈・小葉間胆管は、六角形をなす肝小葉の角に集まります。

 

『腰痛・頭痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP