腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「咽頭」 その1

「咽頭」 その1|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「咽頭」 その1

2017/11/03

「咽頭」

 

咽頭は、頭蓋底に始まり、頸椎のすぐ前を漏斗状に細くなって下がり、食道につながる横紋筋(咽頭筋)でできた袋です。

その長さは約12cmであり、前面には後鼻孔・口峡・喉頭口が開きます。

 

1.咽頭の区分

 

咽頭は、鼻部・口部・喉頭部の3部に分けられます。

鼻部の天井の粘膜は、表面に凹凸が見られ、咽頭扁桃というリンパ組織があります。

鼻部の左右の側壁には、耳管の開口部があり鼓室に通じています。

通常は閉じられていますが、物を飲み込む時に、この管が開き鼓室の気圧と外気圧の違いが調整されます。

耳管の開口部を取り巻き、耳管扁桃が見られます。

 

注:嚥下運動

咽頭では、食物の通路と呼吸器の通路とが交叉します。

咽頭は、消化器とともに呼吸器にも属します。

呼吸時には、軟口蓋は下がり、空気は咽頭の鼻部から口部・喉頭部を経て喉頭・気管に入ります。

物を飲み込む時(嚥下運動)には、まず軟口蓋の後縁が後上方に拳上され、咽頭と鼻腔が遮断されます。

さらに舌根が上昇して口腔と咽頭も遮断されます。

気管に入らないように、喉頭軟骨を持ち上げ、喉頭蓋が喉頭への入り口を塞ぎます(唾を飲み込みますとノドボトケが大きく上昇します)。

最後に、咽頭の壁を包む咽頭筋が収縮して内容物を食道へと送ります。

複雑な嚥下運動は瞬時に行われ(嚥下反射)、中断された呼吸は元に戻ります。

 

『腰痛・頭痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

陸前落合駅×カイロプラクティック部門
2015年07月時点

PAGE TOP