腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「気管・気管支」

「気管・気管支」 |腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「気管・気管支」 

2017/10/11

「気管と気管支」

 

気管は第6頸椎の高さで、喉頭の輪状軟骨の下から垂直に下降する、長さ10~13cmで、直径が約2cmの管です。

前頸部では、体表から気管を触れることができます。

気管の壁は、約20個の馬蹄型の気管軟骨が積み重なってできています。

軟骨を欠く後壁は膜性壁と言い、平滑筋と粘膜だけになります。

気管は胸腔に入りますと、心臓の上後方(第5胸椎の高さ)で左右の気管支に分かれます。

右気管支は太くて短く、垂直に近く傾斜します。

左気管支は細くて長く、水平に近い傾斜を持ちます。

このように、左右の気管支の太さ・長さ・走行に違いがありますので、誤って気管支に吸い込んだ異物は右気管支に、さらには右肺に入りやすいです。

気管支は、肺に入りますと分岐を(20~23回)繰り返し多数の枝に分かれ、気管支樹と呼ばれます。

 

『腰痛・頭痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

陸前落合駅×カイロプラクティック部門
2015年07月時点

PAGE TOP