腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「口腔」 その1

「口腔」 その1|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「口腔」 その1

2017/10/20

「口腔」

 

口腔は、上唇と下唇が作る口裂より入り、後方で咽頭に移行します。

口裂の外側の隅を口角と言います。

口唇の外側は皮膚で、内側は粘膜で覆われています。

内部には口輪筋が含まれます。

皮膚と粘膜の移行部は口唇縁と呼ばれ、赤く見えます。

この部分の皮膚はメラニン色素が少なく、深層の血管の血液が透けて見えるためです。

口唇及び頬の粘膜と歯列弓との間を口腔前庭と言い、歯列弓より後方を固有口腔と言います。

 

注:循環機能不全や呼吸不全により、血液中の酸素が不足し、炭酸ガスが増えますと、酸素ヘモグロビンが減少して、口唇縁は赤みを失い暗紫色に見えるようになります。

これをチアノーゼと言います。

貧血の場合は赤みが薄くなります。

上唇の中央には、人中という縦に走る浅い溝があります。

胎児期には、口を中心としていくつかの突起が生じますが、これらが癒合して口ができます。

人中はその癒合の後です。

この癒合がうまくいきませんと口唇裂(兎唇)ができます。

 

 

『腰痛・頭痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP