腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「心臓」 その7

「心臓」 その7|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「心臓」 その7

2017/09/08

<6.刺激伝道系 の続き>

 

(2)房室結節

右心房の下壁にある特殊心筋線維の密な塊です。

洞房結節を発して、右心房壁を伝わった興奮がここで中断され、さらに房室束を経由して心室に伝わります。

 

(3)房室束(ヒス束)

心房と心室とを連結する特殊心筋線維の束です。

心室弁の周囲を固定する線維三角を貫通して心室中隔に達し、右脚と左脚に分かれます。

 

(4)プルキンエ線維

心室中隔を下行した右脚と左脚は、それぞれ右心室と左心室の壁で、刺激伝道系の終末であるプルキンエ線維となり、心内膜下を細かく分枝しながら、網目のように走ります。

プルキンエ線維の末端は、一般の心筋に移行して、興奮を心室全体に伝えます。

 

注:刺激伝道系全体は、洞房結節が発したリズムに同調して興奮しますが、何らかの理由で、洞房結節以外の刺激伝道系が独自に興奮し始めますと、洞房結節のリズム以外に余計な収縮が起きます。

この余計な収縮を期外収縮と言います。

また、房室束などが虚血によって遮断されますと、心房と心室は同調して収縮しなくなり、それぞれ独立した収縮を始めます(房室ブロック)。

 

『腰痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP