腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「人間の身体の基礎知識」について 『組織 その9』

「人間の身体の基礎知識」について 『組織 その9』|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

  • トップページ
  • >
  • 「人間の身体の基礎知識」について 『組織 その9』

「人間の身体の基礎知識」について 『組織 その9』

2017/08/05

<「結合組織」(3)骨組織の続き>

 

(C)骨の構造

個々の骨は色々な形をしていますが、その表面は硬い骨質でできており、内部には造血を行う空間(骨髄腔)があります。

頭部の骨(頭蓋)では、中に空気の入る腔を持つものもあります(副鼻腔)。

 

①海面質

脊柱を構成する椎骨など多くの内部は、骨質の薄い板が立体的に組み合わさり、スポンジのようになっていますので海面質と言い、骨質の薄板を骨梁と言います。

骨梁の間の空間には、骨髄組織が詰まっています。

 

②緻密質

骨の表面近くの骨組織だけでできているところを緻密質と言いますが、1つの骨でも部位によって緻密質の厚さは異なり、腱や靭帯が付着する場所では厚さを増します。

体肢の骨のような長い骨では、両端を骨端と言い、間を骨幹と言いますが、骨幹部は厚い緻密質で囲まれ、内部に骨髄を入れます。骨髄は造血を行う組織で、活動が活発な赤色骨髄が高齢者では脂肪組織に置換します(黄色骨髄)。

骨端では緻密質が薄く、海面質が多いです。

 

③骨膜

骨は、関節軟骨に覆われた関節面を除き、骨膜に包まれます。

骨膜は、線維性の密生結合組織で作られ、そこから分かれたシャービー線維が骨質に直角に侵入し、骨膜を骨表面に固着させます。

筋・腱・靭帯が付着する場所では、骨膜は厚くなっています。

骨膜には血管や神経が豊富に分布し、痛みが敏感な場所として知られています。

 

④骨層板

骨質の中には、多くの血管が入り、豊富な血管網が作られています。

大腿骨のような長骨の緻密質を顕微鏡で見ますと、この血管を中心に多数の骨層板が同心円状に並んでいます。

中心の血管腔をハバース管、同心円状に並ぶ骨層板をハバース層板と言います。

骨の表層に近く位置する骨層板は、骨表面に平行に配列し基礎層板と言い、この基礎層板を貫く血管腔をフォルクマン管、骨表面にできた孔を栄養孔と言います。

骨相場に沿って骨小腔が並びます。

そこには骨細胞が入り、多数の細長い突起を伸ばして互いに交通し、骨細胞のネットワークを形成します。

骨質をなす骨層板は、有機質と無機質とからなります。

有機質の膠原線維が骨組みを作り、その間をリン酸カルシウムの結晶(アパタイト)が埋めます。

膠原線維は引っ張りに強く、リン酸カルシウムの結晶は圧力に強いです。

その構造は鉄筋コンクリートに似て強い力を発揮します。

 

『腰痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP