腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「人間の身体の基礎知識」について 『体表構造(皮膚) その6』

「人間の身体の基礎知識」について 『体表構造(皮膚) その6』|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

  • トップページ
  • >
  • 「人間の身体の基礎知識」について 『体表構造(皮膚) その6』

「人間の身体の基礎知識」について 『体表構造(皮膚) その6』

2017/08/20

<「体表構造(皮膚) 6.皮膚線 の続き>

 

(2)脂腺

脂腺は毛包に付着し(毛包腺)、毛包の上3分の1に開口します。

脂腺の腺細胞は、自分の作った脂肪性の分泌物で満たされ、変性・退化して排出されます(ホロクリン分泌)。

脂肪性の分泌物は、皮膚や毛につやを与え表面を柔らかくします。

思春期に脂腺の分泌は高まり、さらに分泌物の排出が妨げられて、毛包に皮脂が溜まり炎症を起こしたものがニキビです。

 

(3)乳腺

乳腺は乳汁を分泌する腺で、皮膚線の一種です。

男性では痕跡的ですが、思春期以降の女性でよく発達し乳房を形成します。

乳房の中央は乳頭となって隆起し、その周りを色素に富む乳輪が取り囲みます。

乳輪では、乳頭を中心に10個余りの乳腺葉が放射状に広がり、その導管はそれぞれ独立に乳頭の表面に開口します。

乳腺葉は、結合組織とよく発達した脂肪組織により、互いに隔てられます(葉間中隔)。

乳腺の分泌物は、多量の脂肪と少量のタンパク質(カゼイン)を含みますが、その分泌様式や腺細胞の形はアポクリン汗腺に似ます。

乳腺の分泌部の周りには、平滑筋様の細胞がかごのように絡んでいて、乳児が乳頭を吸うと、その刺激で下垂体後葉からオキシトシンが放出され、その作用を受けてこの筋が収縮して乳汁を放出します。

 

『腰痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

陸前落合駅×カイロプラクティック部門
2015年07月時点

PAGE TOP