腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「人間の身体の基礎知識」について 『組織 その7』

「人間の身体の基礎知識」について 『組織 その7』|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

  • トップページ
  • >
  • 「人間の身体の基礎知識」について 『組織 その7』

「人間の身体の基礎知識」について 『組織 その7』

2017/08/03

<「結合組織」からの続き>

 

(2)軟骨組織

軟骨組織は、軟骨細胞と軟骨基質からなりますが、基本は線維性結合組織で、それの特殊化した形と考えられます。

軟骨表面は、密生結合組織の軟骨膜に包まれ、深部に行くに従い、膠原線維の間隙を埋めるコンドロイチン硫酸の含有量が増え、軟骨特有の弾力性を生み出します。

軟骨基質には血管は存在せず、軟骨膜表面の血管からの浸透により栄養されます。

軟骨基質に閉じ込められた後も、軟骨細胞は分裂を続け、同じ軟骨小腔に2ないし4個の軟骨細胞が見られます。

軟骨は、軟骨基質の性状により3種に分けられます。

 

①硝子軟骨

軟骨基質は、膠原線維の間に、多量のコンドロイチン硫酸を含み、すりガラスのように半透明の乳白色を示します。

最も普通にみられる軟骨で、関節軟骨・肋軟骨・気管軟骨がその例として挙げられます。

 

②弾性軟骨

軟骨基質を構成する線維の約30%が弾性線維からなり、弾力性に富みます。

透明感のある淡い黄色を呈し、耳介軟骨や鼻軟骨の多くがそれにあたります。

 

③線維軟骨

大量の膠原線維が束を作って走り、その間に軟骨細胞と少量の軟骨基質が存在する最も強靭な軟骨です。

脊柱の椎間円板、骨盤の恥骨結合、膝関節の関節半月などに見せれます。

 

『腰痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP