腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「運動器・感覚器」について 『舌』

「運動器・感覚器」について 『舌』|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「運動器・感覚器」について 『舌』

2017/07/02

「舌は味センサー」

 

味を感知している舌は、場所によって味覚が違います。

 

私たちが物をおいしく食べられるのも、舌があるからこそです。

舌が受け取る味は、基本的に塩味、甘味、苦味、酸味の4種類で、その組み合わせによって、味覚は作られているのです。

舌の表面をようくみますと、ツブツブしたものが一面に並んでいます。

これは「乳頭」といい、この粘膜にあります、花の蕾の形をした「味蕾(みらい)」が味を感じるセンサーです。

唾液や水に溶けた食べ物の分子が、味蕾の中の味細胞に入り込み、神経を通って大脳に情報が送られて、味覚が認識されます。

乳頭には4種類があり、これが4種類の味を感じ分けていると言われています。

主に舌先にある茸状(しょうじょう)乳頭で甘味を、舌の両サイドと舌先にある糸状乳頭で塩味、舌の両サイドの葉状乳頭で酸味、舌の奥にある有郭乳頭で苦味を感知します。

同じ料理でも、舌のどこで味わうかによって、味が変わってくるというのです。

また、味覚は外からの刺激にもとても敏感です。

視覚、嗅覚、舌触り、温度などの影響を受けやすい性質を持っています。

目隠しをしたり、風邪をひいて鼻が詰まっていますと、あまり味が分からないのはこのためです。

 

『腰痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう1!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP