腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「人間の身体の基礎知識」について 『細胞 その4』

「人間の身体の基礎知識」について 『細胞 その4』|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

  • トップページ
  • >
  • 「人間の身体の基礎知識」について 『細胞 その4』

「人間の身体の基礎知識」について 『細胞 その4』

2017/07/14

<前回からの続き>

 

問7.脳は情報伝達という大切な役割を担っていますが、その主役として働いているのは神経細胞です。では、どのくらいの神経細胞が働いているのでしょうか?

①約1億4千万個  ②約14億個  ③約140億個

 

<答え> 140億個です。 それだけありますと、酸素や栄養素をしっかり運ぶことも大切になってきます。

実は、心臓が送り出す血液のうち、約20%は脳のために使われています。

身体全体に比べますと、小さく感じる脳ですが、それほど重要な役割を担っているということです。

因みに、脳細胞は、3歳頃まで増殖し、その後は増えず生き続けますが、10代からは減少し続けます。

また、20歳を過ぎますと、脳細胞が毎日死滅します。確かにすごい量が死滅するようです。

1日に約10万個の神経細胞が死滅すると聞いています。

しかし、私たちは何かしら脳を使っていますし、神経細胞の数も膨大ですから、そう簡単には全滅しません。

しかし、ただボーと生きておりますと、何と35歳にはすべて死滅してしまう量ですので、若年性の認知症は30代の前半から起こります。

そのため、私たちも物忘れ、認知症等の症状が出てくるわけです。

 

問8.脳にまつわる話として、脳は表面がシワシワになっているとよく言われますが、その脳のシワシワは、広げるとどのくらいになるのでしょうか?

①大学ノート1ページ分 ②新聞紙1枚分 ③布団1枚分

 

<答え> 新聞紙1枚分です。

直感や創造的な発達を司る右脳と、言語や数学的思考を持った左脳が、私たちの生活を支えてくれています。

 

『腰痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP