腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「人間の身体の基礎知識」について 『組織 その1』

「人間の身体の基礎知識」について 『組織 その1』|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

  • トップページ
  • >
  • 「人間の身体の基礎知識」について 『組織 その1』

「人間の身体の基礎知識」について 『組織 その1』

2017/07/28

「組織」

 

同じ形態と機能を持つ細胞が集まり、一定の規律に従い、整列したものを「組織」と言います。

組織は、上皮組織・結合組織(支持組織)・筋組織・神経組織に区別されます。

 

1.上皮組織

上皮組織は、基底膜と呼ばれる細い線維の集まりでできた板の上に、数多くの細胞が互いに密着して並び、その間は特別な細胞間結合装置によって結合されて、体表や器官の表面や内腔を覆う組織であります。

その機能は、気管の表面を覆い、内部を守るのが基本でありますが(被蓋上皮)、刺激を受容する機能の発達した感覚上皮、物質を吸収する働きの目立つ吸収上皮、分泌上皮(腺上皮)があります。

 

(1)上皮組織の分類

上皮組織は、並んでいる細胞の形により、扁平、立法、円柱の各上皮細胞グループに分かれ、これらの細胞が1層であるのか、上下に数多く積み重なっているのかにより、単層と重層に分けられます。

単層でありますが、核の位置が上下バラバラに位置していて、一見重層のように見えるものを多列と言います。

移行上皮では、器官の内腔の容積変化に応じて層を作る細胞の数が変化します。

単層扁平上皮には、血管やリンパ管の内腔を覆う上皮が属し、単層円柱上皮には、腸内腔を覆う腸上皮にその例を見ます。

皮膚の表面を覆う上皮は、重層扁平上皮であり、鼻腔や気管の内面は、咽頭に向かう運動をする線毛を持った多列線毛上皮に覆われます。

移行上皮は、膀胱・腎盂・尿管の上皮に見られ、尿の充満度により層の厚さに変化が起こります。

 

『腰痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう1!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長 

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

陸前落合駅×カイロプラクティック部門
2015年07月時点

PAGE TOP