腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「運動器・感覚器」について 『骨 その9』

「運動器・感覚器」について 『骨 その9』|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「運動器・感覚器」について 『骨 その9』

2017/06/25

「器用な働き者、手の指の話」

 

親指以外の4本の指は、腱という絆で結ばれています。

 

握る、つかむ、挟む、押すなど、私たちの手の指は、様々な細かい働きをします。

手を改めてみますと、親指だけ向きが違います。

この親指が他の指と向き合って動くことにより、つまんだり、つかんだりといった、複雑な動作が可能になるのです。

指が動く時、筋肉が伸び縮みをしますが、この筋肉の先には腱があり、さらに骨へとつながっています。

腱が骨を引っ張って関節を動かし、指を曲げたり伸ばしたりしているのです。

5本の指から伸びている腱は、手首の腱鞘で束ねられています。

でも、この腱鞘の手前で、親指以外の4本の指は、隣同士つながっているのです。

これを腱間結合と呼んでいます。

試しに中指だけを曲げてみてください。

隣の人差指と薬指も動いてしまうのではないでしょうか。

その他の3本の指も、動きの程度に差こそあれ、同様の現象が起きるはずです。

その中でも、とくに強い絆で結ばれているのが、小指と薬指です。

この2本は、命令する神経も、脊髄から並走しているために、影響されるとも言われていますが、ギタリストやピアニストなどは、訓練によって独立して動かせるようになります。

 

『腰痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP