腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「運動器・感覚器」について 『骨 その6』

「運動器・感覚器」について 『骨 その6』|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「運動器・感覚器」について 『骨 その6』

2017/06/22

「関節は動きの要」

 

骨同士をつなぐ関節は、場所によってタイプが違います。

 

幾つもの骨で構成されている私たちの身体、この骨と骨をつないで、動きをスムーズにしているのが「関節」です。

関節部分の骨は、一方が関節頭という凹面になっていて、うまく合わさっています。

この二つの骨が接している関節面は、頻繁な動きによって摩耗しないよう、弾力性のある軟骨で覆われています。

さらに、関節の周囲は関節包という膜で包まれ、そこから粘液を分泌して関節面の動きを滑らかにしたり、軟骨に栄養を補給しているのです。

このような作りの関節が、全身に68個ほどあるのですが、身体の場所によって、それぞれ適した動きができるよう、種類が異なります。

肩や足の付け根など、色々な方向に動かす必要のある場所にあるのは球関節です。

お椀型の関節窩の中に、ボール型の関節頭がはまっていて、自由にくるくる動かすことができます。

一方向にしか動かせない膝、肘、手の指の関節は、柱にドアを止めている蝶番と似ていることから、蝶番関節と呼ばれています。

その他、曲げ伸ばしや回転のできる楕円関節、二方向に動かせる鞍関節などがあります。

 

『腰痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP