腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「運動器・感覚器」について 『目 その3』

「運動器・感覚器」について 『目 その3』|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「運動器・感覚器」について 『目 その3』

2017/06/29

「色を見分けるメカニズム」

 

物自体に色はない!  目が吸収した光の反射で色を判断します。

 

私たちが物を見る時、その物自体ではなく、物を照らしている光の反射を目の感覚受容器が捉えています。

どんな色に見えるのかも、目が吸収した光の反射で決まるのです。

光には波長があり、短い波長は青、中くらいは緑、長いのは赤というように、波長の長さの違いが色を生み出しています。

この光の波長をキャッチしているのが、角膜にある視細胞です。

視細胞には、明るい時に働く錐体と、暗い時に働くカン体があります。

カン体は、光の強弱を捉えます。

つまり、明るいのかくらいのかを判断する細胞です。

錐体は3種類あり、これらが光の波長を見分ける色センサーの役目をしているのです。

そして、その情報を大脳の視覚野に送り、色を識別します。

暗いと色が見えないのは、錐体が働かないからですが、明る過ぎても目が見えなくなります。

これは、水晶体の前面を取り囲む虹彩の働きのためです。

虹彩は、暗い時には開き、明るい時には閉じて、目に入る光の量を調節しています。

明る過ぎるとこの虹彩が閉じてしまい、目が見えないというわけです。

 

『腰痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

陸前落合駅×カイロプラクティック部門
2015年07月時点

PAGE TOP