腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「運動器・感覚器」について 『筋肉 その3』

「運動器・感覚器」について 『筋肉 その3』|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「運動器・感覚器」について 『筋肉 その3』

2017/06/13

「乳酸と疲れの関係」

 

乳酸が溜まりますと、肩凝りや冷え症の原因にもなります

 

身体は、筋肉が伸び縮みすることによって動かすことができます。

この収縮は、筋細胞内にあるアデノシン3リン酸(ATP)という物質が分解される時のエネルギーで行われます。

ただ、ATPは筋肉中に少ししか含まれていないため、使うたびにすぐに生産しなければなりません。

この時、炭水化物(糖質)を利用しますが、これだけでは足りなくなるので、筋肉や肝臓にあるグリコーゲンも使います。

このグリコーゲンを分解してATPを生産する時にできる老廃物が乳酸です。

乳酸は、いわばエネルギーが完全燃焼できずに残った燃えカスのようなものです。

この老廃物が、血液や組織を酸性に傾け、細胞の活動を低下させるために、疲労を感じるのです。

運動後に一休みして疲れが取れるのは、酸素を補給することにより、乳酸が二酸化炭素と水に分解されるからです。

また、乳酸は時間が経ちますと、血液に運ばれて取り除かれますが、血液循環が悪い人は、疲れがなかなか取れません。

血行の悪い人が肩凝りや冷え症なのも、溜まった乳酸が筋肉にある痛みの神経を刺激するためです。

マッサージや入浴で血行を良くすると解消されます。

 

『腰痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP