腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「生殖器」について その16

「生殖器」について その16|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「生殖器」について その16

2017/06/06

「女性が子供を生める限界」

 

初潮から閉経までの40年弱で、女性の妊娠のチャンスは400回!?

 

子宮の左右には、親指の先くらいの大きさの卵巣があり、この壁に、卵子の元になる原始卵胞が存在しています。

生まれた時には、約40万個以上と言われる原始卵胞ですが、加齢とともに退行・減少し、実際に卵子に成熟して排卵されるのは、400個程度と言われています。

これが、精子と結合しますと受精卵となり、赤ちゃんができるのです。

単純に考えますと、女性は一生のうちでおよそ400回赤ちゃんを産むチャンスがあるということです。

排卵は、月経のある間、ほぼ月に1回起こります。

年を取りますと卵巣の機能が低下し、50歳前後で閉経します。

妊娠の可能性がある期間とは、初潮平均年齢の12歳ごろから、閉経平均年齢の50歳ごろのおよそ38年ほどです。

排卵が400回やって来ても、妊娠・授乳中は受精しません。

つまり、受精してから次の受精まで1年はかかりますので、妊娠可能な期間1年に一つと考えますと、理屈の上では38人産むことも不可能ではないのです。

ただ、妊娠しやすい年齢は、20代がピークです。

30代後半にもなりますと、妊娠の確率は3分の1になってしまいますので、若い時期に妊娠・出産した方が安全と言えます。

 

『腰痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう1!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP