腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「生殖器」について その14

「生殖器」について その14|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「生殖器」について その14

2017/06/03

「胎児の成長を追ってみましょう」

 

赤ちゃんの身体の主な部分は、妊娠3カ月までに作られます。

 

受精後、胎児が成長し、出産するまでの妊娠期間はおよそ38週、約266日と言われています。

たった0.2mmの点のような受精卵が、どのようにして身長50cmの人型に育つのでしょうか。

精子と卵子が合体してできた受精卵は、細胞分裂をしながら3~4日で子宮に送られ、受精後1週間で子宮内膜にくっつき、お母さんから栄養をもらうための連結通路が形成されます。

これを『着床』と言います。

受精後3~4週目で体長は1cmになります。

長い尾やエラがあり、魚のような形をしているため、この頃はまだ胎児ではなく、胚子または胎芽と呼ばれています。

そして、心臓や脳などの器官の元になるものが、8週目(妊娠3ヶ月)くらいで出来上がります。

8週目を過ぎると胎児と呼ばれるようになり、この辺りから、だんだん人間らしい形になっていきます。

身体の主要器官は、胚子期にほぼ発生しますので、妊娠3ヶ月までは、胎児の正常な発育を決定する大事な時期なのです。

安定期と呼ばれるのは、その時期を過ぎてからです。

妊娠6ヵ月には身長30cm、10ヵ月の臨月には身長50cm、体重3㎏ぐらいまで成長していきます。

 

『腰痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

陸前落合駅×カイロプラクティック部門
2015年07月時点

PAGE TOP