腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「運動器・感覚器」について 『骨 その10』

「運動器・感覚器」について 『骨 その10』|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「運動器・感覚器」について 『骨 その10』

2017/06/26

「アキレス腱(踵骨腱)が切れると歩けない理由」

 

最も強く最も弱い、人体最大の腱です。

 

私たちが歩く時には、ふくらはぎの筋肉が踵を上げる働きをしています。

この筋肉を踵の骨につないでいるのがアキレス腱(踵骨腱)です。

アキレス腱(踵骨腱)は、足首の後ろに存在し、ふくらはぎの中央から踵にかけて、約15cmほどの長さを占める、人体最大の腱です。

アキレス腱(踵骨腱)の役目は、筋肉の運動を骨に伝えて関節を動かすことです。

歩行や走行、ジャンプなどの運動の際、爪先を蹴り出す時に踵を持ち上げたり、着地する足の爪先を地面に踏み込ませるなど、人間が動作する上で、重要な機能を果たしています。

他の腱と比べ太くて丈夫なだけに、負担やストレスが集中しやすい箇所とも言えます。

これが切れますと、筋肉と骨が運動しないため、踵を上げることも、着地させることもできない、つまり当然歩けなくなります。

弁慶の泣き所と同様、致命的なものや弱点に例えられるのは、それだけ人体の要となる大切なものだからです。

アキレス腱(踵骨腱)は、人体最強の腱とは言いましても、腱自体が結合組織からできているので、伸縮性はあまりありません。

無理な運動はアキレス腱(踵骨腱)断裂のもとなので、気を付けてください。

 

『腰痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

 

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP