腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「血液」について その8 『脾臓』

「血液」について その8 『脾臓』|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「血液」について その8 『脾臓』

2017/05/11

「脾臓って必要?   不要? 」

 

真赤な色には理由があります。「脾臓」は、血液のリサイクル工場です。

 

よく、『脾臓はあってもなくてもよい臓器』と言われています。

なくても生命活動に支障はきたしませんが、脾臓にもちゃんと役目があります。

脾臓は、網目状の赤脾臓と球状の白脾臓があり、赤脾臓は血液のクリーニング、白脾臓は抗体を作るリンパ球の生成を行っています。

心臓から運ばれた血液は、白脾臓を通過して赤脾臓に運ばれます。

ここで、血液中に含まれたウイルスや微生物などの不要な物質や、機能が低下した赤血球が取り除かれます。

脾臓が赤いのは、脾臓に赤血球がたくさん集まっているからなのです。

赤血球の寿命は、約120日です。

古くなった赤血球は、この赤脾臓を通過することができません。

寿命はまだ残っていても、傷ついたり、問題がある赤血球もここで足止め、赤脾臓は赤血球の監視官でもあるのです。

この通過できなかった赤血球などは、赤脾臓にいる白血球の一種、食細胞によって消化・分解されます。

こうして赤脾臓によってクリーニングされた血液は、脾静脈から門脈を経由して肝臓へと運ばれ、心臓へと帰っていきます。

 

『腰痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

陸前落合駅×カイロプラクティック部門
2015年07月時点

PAGE TOP