腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「生殖器」について その4

「生殖器」について その4|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「生殖器」について その4

2017/05/24

「デリケートな精子は高温厳禁!」

 

精巣が体内にないのは何故?

 

男性の精巣(睾丸)は、妊娠5週目ごろに作られます。

胎児の時はお腹の中にあり、生後1か月ごろまでに、陰嚢内に下降してきます。

これを精巣下降と言います。

元々はお腹の中にあった器官が、何故外に出てきたのでしょうか?

その理由は、精子を作るための適温にあります。

お腹の中は、常に高い温度が保たれており、精子産出には不適切です。

陰嚢内は、お腹の中より2℃ほど温度が低く、精子を作るのに都合がよい環境なのです。

この適温を守るため、陰嚢は温度管理にも余念がありません。

陰嚢の内壁には平滑筋があり、温かいと弛緩、寒いと収縮して表面積を変化させ、内部の精巣温度を調節しているのです。

陰嚢がシワシワなのもこのためです。

また、男性なら分かると思いますが、睾丸を打つとものすご~く痛みますよね。

これも、精巣が元々は体内の器官であったために、とってもデリケートだからです。

お腹の中に作られた精巣が、陰嚢まで下降する時に、神経も一緒に下に伸びてきているのです。

そのため、睾丸が衝撃を受けますと、お腹の中にまで響くほどの痛みを感じるのです。

 

『腰痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

陸前落合駅×カイロプラクティック部門
2015年07月時点

PAGE TOP