腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「血液」について その15 『胸腺』

「血液」について その15 『胸腺』|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「血液」について その15 『胸腺』

2017/05/19

「生まれる前に準備万端な胸腺」

 

胸腺は身体を守るボディガード訓練校です。

 

胸腺という器官は、リンパ系器官の一つで、骨髄・脾臓・肝臓などと共に免疫システムを構成しています。

また、胸腺ホルモンを生産・分泌し、T細胞の分化を促進、免疫細胞を活性化します。

その仕組みを詳しく説明しますと、分化前の未熟なリンパ球である、リンパ芽球が骨髄から胸腺に入りますと、成熟してT細胞となり、胸腺の中で増殖します。

T細胞は、リンパ液や血液に流れ込みますと、体内に侵入してきた細胞やウイルスを排除します。

つまり、胸腺は身体のボディガード養成学校なのです。

因みに、リンパ芽球が骨髄で分化、増殖したものをB細胞と言い、同じく免疫系の重要な働き手です。

胸腺自体は、胸骨のすぐ後ろ、心臓の上に配置されています。

胸腺は、胎児から乳幼児期に活発に発育し、免疫システムを構築します。

10代後半には25~40gほどになった後は徐々に退化し、成人ではほとんど脂肪組織に変わってしまいます。

そのためか、胸腺には白血球の一種であるリンパ球が詰まっていることが知らされていましたが、働きに関してはしばらく謎のままだったのです。

 

『腰痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP