腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「血液」について その14 『リンパ球』

「血液」について その14 『リンパ球』|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「血液」について その14 『リンパ球』

2017/05/18

「リンパ球の戦い」

 

リンパ球が大活躍する免疫活動

 

リンパ球には、がんを攻撃する最強の「NK細胞(ナチュラルキラー細胞)」や「T細胞」「B細胞」「NKТ細胞(胸腺外分化T細胞)」など色々な種類があり、その働きも複雑です。

リンパ球の働きは、その攻撃対象によって二つに分類できます。

身体の外部から侵入してきた異物を攻撃するのは、主にB細胞とT細胞の役割です。

抗原と出会ったB細胞は、免疫芽細胞に変化し、「ヘルパーT細胞」の助けで抗体を産出する「プラズマ細胞(形質細胞)」に分化します。

そして、ここで作られた抗体が抗原を中和分解します。

この働きを体液性免疫と呼んでいます。

抗原が体内に侵入したことを知ったヘルパーT細胞は、他のT細胞に働きかけます。

パーフォリンというタンパク質を武器にしたT細胞は、「キラーT細胞」と呼ばれ、これが抗原を攻撃します。

キラーT細胞に攻撃されて弱った抗原は、マクロファージに食べられ、この働きを細胞性免疫と呼びます。

がん細胞など、身体の内で異常を起こした細胞を攻撃するのは、NK細胞とNKT細胞の役割です。

これらの細胞は、相互に連携を取り、相手を攻撃していきます。

 

『腰痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

 

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP