腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「血液」について その11 『血漿』

「血液」について その11 『血漿』|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「血液」について その11 『血漿』

2017/05/14

「足がむくむのは何故?」

 

血管内では血液、細胞内では組織液て言います。名前は違えど中身は一緒です。

 

血液は、赤血球や白血球などの血球と、液体成分である血漿に分かれるのは既に掲載した通りです。

では、血漿って一体どんなものなのでしょうか?

血漿は、細胞外液に大量のタンパク質が加わったものです。

毛細血管の壁は、ところどころに穴が空いており、この隙間から細胞外液は血管内に入り、タンパク質などの栄養素と結びついて血漿となるのです。

主な働きは、全身の細胞へタンパク質や脂肪といった栄養や水分、また、抗体などを運ぶことです。

血漿の中に含まれるタンパク質の大半はアルブミンです。

アルブミン自体は、血管の外に出ることができませんが、水分運搬の担い手として働いています。

ではどうやって水分を運んでいるかと言いますと、アルブミンは水分を引き寄せる力を持っています。

組織内から血管内に水分を取り込んで、他の場所へと運んでいくのです。

腎臓の働きが低下しますと、血漿内にアルブミンが不足します。

そうしますと、水分を吸収する力が減ってしまいます。

組織内で水分が過剰となり、これがむくみ(浮腫)と呼ばれる症状を引き起こしてしまうのです。

 

『腰痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP