腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「心臓」について②

「心臓」について②|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「心臓」について②

2017/04/30

「命令を出すのも心臓自身?」

 

心臓は、独自に司令塔を持つ、自動血液循環ポンプです。

 

心臓の役割は、『全身に血液を送ること』で、より詳しく説明しますと、『血液の流れに乗せて酸素と栄養を、全身の器官や細胞に届けること』にあります。

全身に血液を送るため、心臓はまさにポンプのように伸縮しを繰り返し、血液を循環させているのです。

この心臓の伸縮のことを拍動と呼びます。

人間の活動においては、運動や会話のように意識した活動と、自律神経によって支配されている無意識の活動があります。

後者には、呼吸や消化、発汗があり、心臓の拍動もこれに当たりますが、拍動に至っては、伸縮の命令を出す器官も、脳ではなく心臓にあります。

それが右心房にある「洞房結節」です。

このため、脳が活動停止しても生命維持が継続される脳死のような状態が生まれるわけです。

右心房に血液が流れ込みますと、洞房結節から電気信号が心房の筋肉に送られ、心房が収縮します(血液は心室へ流れます)。

それと同時に、電気信号の中継所の役割を果たす「房室結節」へも信号が伝わります。

命令はそこから心室全体へ送られ、今度は心室が収縮し、血液が動脈から送り出されることになるのです。

 

『腰痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

陸前落合駅×カイロプラクティック部門
2015年07月時点

PAGE TOP