腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「喉」について

「喉」について|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「喉」について

2017/04/22

「喉は仕分け作業員です」

 

奥にある蓋を使って、食べ物と空気を振り分けます

 

『空気と食べ物』

人間にとって、非常に大切なこの二つを、完璧に、それも無意識のうちに振り分けてくれるのが喉です。

喉とは、口の奥から食道と気管に通じている、咽頭と喉頭という二つの部分のことを指します。

咽頭は、上・中・下の3つからなり、それぞれ別の働きをしています。

上咽頭は、鼻の奥の部分で、吸った空気は上咽頭を通って喉頭や気管へと送られます。

中咽頭は、口を大きく開けると見える部分で、空気と食べ物の両方の通り道になっているほか、食べ物を飲み込む動作(嚥下)や、言葉を話す時に発音を助ける役割をしています。

さらに、中咽頭には、上顎の奥にある軟口蓋という、筋肉で構成された部分があり、呼吸時には弛緩して気道を確保し、食べ物を飲み込む時は、鼻へ食べ物が逆流しないように喉の後ろをふさぎます。

これと似た働きを担うのが、食道の入り口にある喉頭蓋で、食べ物が通る時には気管の入り口をふさいで、食べ物が気管に入らないようにし、呼吸時には上にあがって、気道を確保します。

下咽頭は、中咽頭のさらに下の食道の入り口の部分で、喉頭のすぐ裏側にあります。

また、食べ物は下咽頭を通って、食道へと送られます。

喉頭は、咽頭の下に位置し、いわゆる「喉仏」と言われる部分で、食道と気管が分かれるところで、そして声帯がある部分でもあります。

 

『腰痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

陸前落合駅×カイロプラクティック部門
2015年07月時点

PAGE TOP