腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「脳」について⑥

「脳」について⑥|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「脳」について⑥

2017/03/30

「運動機能の舵を取る小脳」

 

運動機能の調整を担い、精密な運動を可能にする神経細胞の塊

 

小脳は、脳全体の10%程度と、大脳に比べますとかなり小さめですが、人間の体運動や生命維持に関わる働きをしている重要な部位です。

そして、大きさは小さくとも、小脳の中には、神経細胞がびっしりと集まり、その数は約1,000億個です。

この数は、大脳皮質の140億個と比べてもはるかに多く、全身の神経細胞の半分以上に相当します。

すなわち、それだけの神経細胞が小脳に集中していることになるのです。

小脳は、全身の運動と深い関わりを持つ器官で、大脳から運動指令を受けますと、複雑な骨格筋のバランスを取って、スムーズに動作ができるよう身体に指令を出す役割をします。

また、よく『体で覚える』と言いますが、これは、手続き記憶と言われるものです。

技能的な動作は繰り返し行われることで、意識しなくとも自然と行うことができるようになり、なおかつ一度習得した技能はなかなか忘れません。

例えば、自転車にしばらく乗っていなくても、少し走ればすぐに慣れて、ちゃんと走行できるようになります。

実はこれは、小脳が運動学習の働きも持っているからなのです。

さらに、小脳は、身体のバランス感覚も司っています。

立ったり、歩いたりできるのは、三半規管で感じ取った平衡感覚の情報を元に、小脳がバランスを保ってくれているのです。

 

『腰痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP