腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「胆嚢」について

「胆嚢」について|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「胆嚢」について

2017/03/11

「貯蔵用臓器、胆嚢の試練」

 

不要物を含んだ胆汁が、猛烈な痛みを伴う胆石の元凶です。

 

胆嚢は、肝臓と十二指腸をつなぐ肝管の途中に位置する袋状の臓器です。

脂肪の消化吸収に欠かせない胆汁を一時的に貯蔵する場所です。

胆汁は肝臓でつくられた後、肝管から胆嚢管を経て胆嚢へと運ばれ、その後胆嚢管から今度は胆管→十二指腸と運ばれ、役割を果たします。

胆汁の成分は、胆汁酸、コレステロール、ビリルビン、リン脂質などですが、このうち消化吸収に関係するのは胆汁酸のみです。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP