腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「胃」について①

「胃」について①|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「胃」について①

2017/02/28

「食べ物が溶けて、胃が溶けない理由」

 

蠕動運動と強力な胃酸で、食べ物の消化を押し進める胃

 

胃の中に入った食べ物は、胃の蠕動運動によって押しつぶされ、胃液とかくはんされ、ドロドロの状態に消化されます。

この蠕動運動を起こすため、胃の筋肉は縦走筋(じゅうそうきん)と輪状筋(りんじょうきん)、そして斜めに走る斜行筋(しゃこうきん)の三層構造になっています。

胃液は、胃の粘膜状の内壁にあります、無数の分泌液から分泌され、その量は1回の食事で約500mlにもなります。

この中には、タンパク質を分解するペプシノーゲンや胃酸(塩酸)などが含まれています。

ペプシノーゲンは、胃酸によってペプシンという消化酵素に変わり、タンパク質を分解しています。

また、胃酸に含まれている塩酸のpHは2です。

普通の皮膚がただれてしまうほどの強いものです。

では、何故胃は溶けないのでしょうか?

それは、胃液の中には、上皮細胞から分泌される塩酸に強い粘液が存在し、胃壁全体を覆っているためです。

また、胃液は常に分泌されているのではなく、食べ物が胃に入ることにより、ホルモンの刺激を受け、分泌される仕組みになっています。

食べ物は、およそ2~4時間の間胃に留まった後、次のステップである十二指腸へと蠕動運動によって運ばれます。

 

『腰痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

 

 

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

陸前落合駅×カイロプラクティック部門
2015年07月時点

PAGE TOP