腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|細胞の仕組み①

細胞の仕組み①|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

細胞の仕組み①

2017/02/19

10~30㎛(マイクロメートル)(1㎛は1000㎜分の1)という小さな人間の細胞は、さらに小さな部品がたくさん集まって作られています。

細胞には、色々な種類がありますが、構成要素はほとんどの細胞で同じ作りになっています。

細胞の一番外側は、細胞膜と呼ばれる膜で覆われています。

この細胞膜は、水と特定の物質だけを通過させる性質があり、細胞内への物質の出入りを調節する働きを持っています。

細胞膜の中には、細胞質と核があります。

核は、核膜という膜に覆われた球体で、人体の設計図であるDNA(デオキシリボ核酸)でできています。

不思議なことに、どの細胞の核にも人間の身体すべての設計図が用意されています。

皮膚の細胞の中にも、目や鼻、内臓などの設計図が入っているわけです。

最近話題のクローン技術は、このことに注目して開発されました。

受精前の卵細胞から核を取り出し、別の細胞の核を移植しますと、受精した卵細胞と同じように分裂を始め、移植した細胞と全く同じ遺伝情報を持った個体を作り出すというものです。

 

<明日に続く>

 

『腰痛・頭痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP