腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|鼻の穴が二つな訳

鼻の穴が二つな訳|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

鼻の穴が二つな訳

2016/12/13

母親のお腹の中にいる時の胎児の鼻の穴は、左右一つずつ顔の両端にあります。

鼻の穴は、それぞれ耳や目とつながっており、それが成長していくにつれ、顔の中心に寄ってくるため、鼻は一つなのに穴は二つということになるのです。

さらに機能的にも優れていて、鼻の穴は、左右同時ではなく、何時間かおきに交代制で働き、使うエネルギーを抑えています。

 

『腰痛・肩こり・真心堂』

他に生活習慣病・不定愁訴など不調のある方は一人で悩まず、

先ずは当院へ一度ご相談ください。

一緒に問題解決いたしましょう!!

 

仙台市青葉区落合のカイロプラクティックの店

真心堂療術院  院 長

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP