腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|第44回 ワンポイント 豆知識 『気になる身体の症状について』(復習編 その1)

第44回 ワンポイント 豆知識 『気になる身体の症状について』(復習編 その1)|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

  • トップページ
  • >
  • 第44回 ワンポイント 豆知識 『気になる身体の症状について』(復習編 その1)

第44回 ワンポイント 豆知識 『気になる身体の症状について』(復習編 その1)

2016/05/07

第19回~第43回まで25回にわたり、『気になる身体の症状について』(身体の歪み編)(肩・腰のこりと痛み編)(肩こり編)(四十肩・五十肩編)(背骨の歪み編)(腰痛編)を掲載してまいりましたが、かなり色々なことを掲載しましたので、今回から数回にわたり、『復習編』として掲載しますので、これまでの記憶をたどりながら見比べて復習してください。

 

Q1.日常生活で身体にかかる負担はどのようなことがありますか?

Ą1.姿勢によって腰への負担は変わります。

特別なスポーツや過酷な作業をしなくとも、無日常生活の中で身体にはおのずと負担が掛かっています。寝る→立つ→座る→かがむという状態の順に、背骨のクッションの役割を果たす椎間板に圧力がかかり、腰への負担が大きくなります。

 

【姿勢と腰にかかる負担】‥直立したときに腰にかかる負担を100とした時の椎間板圧の変化

①仰臥位(仰向けに寝る) ‥ 20~25㎏

②側臥位(横向きに寝る) ‥ 71~75㎏

③立位(真っすぐに立つ) ‥ 99~100㎏

④立位20度前傾(おじぎ)をする ‥ 148~150㎏

⑤立位で20㎏の物を持ち20度前傾をする ‥ 215㎏

⑥座位(腰を掛けた姿勢) 140~142㎏

⑦座位で20度前傾をする ‥ 191㎏

⑧座位で20㎏の物を持ち20度前傾をする ‥ 270㎏

 

このように上記の姿勢によって、かなり腰への負担が掛かっていることが分かると思います。

 

今回は以上です。 次回も『復習編』の続編を掲載しますので、お楽しみにお待ちください。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

陸前落合駅×カイロプラクティック部門
2015年07月時点

PAGE TOP