腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|第43回 ワンポイント 豆知識 『気になる身体の症状について』(腰痛編 その2)

第43回 ワンポイント 豆知識 『気になる身体の症状について』(腰痛編 その2)|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

  • トップページ
  • >
  • 第43回 ワンポイント 豆知識 『気になる身体の症状について』(腰痛編 その2)

第43回 ワンポイント 豆知識 『気になる身体の症状について』(腰痛編 その2)

2016/05/01

今回も『気になる身体の症状について』(腰痛編 その2)を掲載しますので、ぜひ参考にご活用ください。

 

Q2.腰痛の原因は何ですか?

A2.腰痛の原因は、主に次のような病気が疑われます。

(1)筋肉疲労による慢性の腰痛症

悪い姿勢を続けたり、腰や背中の筋肉が緊張し続けたり、運動不足で腰を支える筋力が弱っている時などに起こります。

(2)ぎっくり腰(急性腰痛症)

何かしようと無意識にとった動作で急に腰が痛くなります。ファッセット(脊椎にある小さな関節)の捻挫や筋膜の損傷、椎間板に亀裂が入るなどが原因で起こります。

(3)椎間板ヘルニア

椎間板にある髄核が飛び出して神経を圧迫します。お年寄りの場合、変形性脊椎症や脊柱管狭窄症、骨粗鬆症などが原因で腰痛が起こるケースが多くみられます。また、腎盂腎炎、尿路結石(尿管結石)、膵臓の病気、動脈の病気、子宮がんなどが原因となることもあります。

 

Q3.腰痛を予防する日常生活の心得はどうするのですか?

A3.姿勢を正し、腰へ負担を掛けない生活を心掛けましょう!!

腰痛予防には、正しい姿勢を意識することが重要です。日常生活では次のようなことを心掛けましょう!

☆前かがみの姿勢を続けない

☆椅子に座るときは、胸を張って姿勢を正すようにする

・顎を引いて深く腰を掛ける。膝がお尻よりわずかに高くなるのが理想です。

・腰に負担のかからない座り方は、正座・体育座り・‥長時間は避ける。あぐらは極力避ける。

☆重い荷物を持つときは、腰を曲げないように注意する。

☆ウオーキングをするときは、胸を張るようにする。

☆中腰の姿勢を避ける‥膝を充分に折って腰が前かがみにならないようにする。

・洗顔

・物を持ち上げる時

☆寝る姿勢に注意する

・横向きになり、膝を抱えるようにしたり、仰向けで膝の下に枕などを入れると腰の疲れが早く取れます。

☆ストレスを溜めない。

 

今回は以上です。次回は腰痛編についての復習を掲載しますので、ぜひお楽しみにお待ちください。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

陸前落合駅×カイロプラクティック部門
2015年07月時点

PAGE TOP