腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|第21回 ワンポイント 豆知識 『気になる身体の症状について』(身体の歪み編 その3)

第21回 ワンポイント 豆知識 『気になる身体の症状について』(身体の歪み編 その3)|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

  • トップページ
  • >
  • 第21回 ワンポイント 豆知識 『気になる身体の症状について』(身体の歪み編 その3)

第21回 ワンポイント 豆知識 『気になる身体の症状について』(身体の歪み編 その3)

2015/11/21

今回も前回、前々回に引き続き『気になる身体の症状について』(身体の歪み編 その3)を掲載します。

 

Q5.身体が歪むとどのような影響があるのか?

A5.肩こりや腰痛など様々な症状の引き金になります。

身体の歪みが生じることによって、次のような症状を引き起こしやすくなりますので、ご注意ください。

★肩こりや腰痛‥常に起こりやすい症状の一つで、背骨のS字カーブが崩れると、僧帽筋や背筋などに負担が掛かります。すると筋肉が緊張し、コリや痛みが生じます。

★胃もたれ‥骨盤が前後に傾くことで、正常な位置で内臓を支えられず、全体に下がってしまい「逆流性食道炎」などになることもあり、さらに下腹もポッコリ出やすくなります。

★冷え‥骨盤の内側を通っている血管が、骨盤の傾きによって圧迫されると、血液循環が悪化し下半身の冷えを起こしやすくなります。

★排泄‥骨盤が傾き内臓が下がってしまうと「骨盤底筋群」という、骨盤内の下部で内臓を支え、排尿や排便の促進・抑制を行う筋肉を圧迫します。そのため、下垂した内臓の重みによって、この筋肉がうまく機能しなくなり、尿失禁や便秘を招きやすくなります。

★生理痛‥女性の場合、内臓が下がることで子宮や卵巣などを圧迫し、女性ホルモンのバランスが崩れ、生理痛などの月経トラブルを招く恐れがあります。また、身体の歪みはボディラインにも影響を与え、実年齢よりも老けて見えてしまうことがあります。それには、次の要因が大きく関係してきます。

★胸の位置が下がる‥猫背などによって、胸周りの筋肉の張りがなくなり、胸の位置が全体的に下がってしまいます。

★お尻が下がる‥骨盤が傾くことで、大殿筋などの筋肉が緩み筋力も低下します。そのため、お尻の位置が全体的に下がってしまいます。

★足の長さが変わる‥骨盤が傾き股関節の位置が変わることで、左右の足の長さが違う状態(脚長差といいます)になります。そのため、О脚やX脚を招き、バランスの悪い体形や姿勢になり、終いには痛みなどの不調を起こします。

 

Q6.身体の歪みは自分で治せるの?

A6.日常生活での“正しい姿勢”などで改善が期待できます。

身体の歪みは、正しい姿勢を心掛けたり、筋肉をケアしたりすることで改善が期待できます。そのためには、次のことを意識し健康な身体を作りましょう!

その前に、現在骨盤などの骨格が歪んでいるかどうか、専門家に診てもらいましょう。

☆腹横筋・背筋を鍛える‥正しい姿勢を保つには、腹横筋や背筋など体幹の筋肉をしっかり働かせることが必要です。

☆柔軟性を保つ‥筋肉や関節が硬くなってしまうと、背骨(脊椎)や骨盤を正常な位置に支えられなくなります。体幹の筋肉、大腿の後ろ側の筋肉、背骨・股関節の柔軟性を保つために、ウォーキングなど適度に身体を動かす運動を心掛けましょう。

☆筋肉の使い方に注意‥物を持ち上げたり、立つ、座るなどの日常の動作を行う際も、正しい姿勢を維持します。

 

<正しい立ち姿勢>

○視線は真っすぐ前方に(背筋を伸ばす)  ○顎を引く  ○肩の力を抜く  ○お腹の筋肉に力を入れる  ○耳・肩・腰の中心が、足の外くるぶしと一直線になるように立つ(横向き)

<正しい座り方>

○顎を引く  ○お腹の筋肉に力を入れる  ○足の裏全体を床に付ける  ○椅子の背もたれと腰をくっつけない(前かがみにならない)  ○耳・肩・腰の中心が、一直線上になるように座る(横向き)  ○お尻と膝の角度が90度になるように座る

 

以上、3回に亘り『気になる身体の症状について』(身体の歪み編)を掲載して参りましたが、ぜひ参考にご活用ください。

 

次回も、ご期待ください。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP