腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|第19回 ワンポイント 豆知識 『気になる身体の症状について』(身体の歪み編 その1)

第19回 ワンポイント 豆知識 『気になる身体の症状について』(身体の歪み編 その1) |腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

  • トップページ
  • >
  • 第19回 ワンポイント 豆知識 『気になる身体の症状について』(身体の歪み編 その1) 

第19回 ワンポイント 豆知識 『気になる身体の症状について』(身体の歪み編 その1) 

2015/11/07

今回から、みなさんが日常生活の中で、身体の痛み・違和感など気になっていることについて、『気になる身体の症状について』と題して掲載します。

今回はその第1回目として、「身体の歪み編 その1」を掲載します。

 

『気になる身体の症状について』(身体の歪み編 その1)

身体の歪みというと、骨格に問題があるのでは? と思われがちですが、背骨(脊椎)や骨盤を支えているのは、それを取り巻く筋肉です。頸椎の周りにある僧帽筋や、腹部を包む腹横筋、お尻にある大殿筋などは正しい姿勢の維持に特に大事な役割を果たしています。ところが、こうした筋肉に過剰な負担が掛かったり、筋力が低下したりすると、背骨(脊椎)や骨盤が傾きバランスを崩して身体が歪んだ状態になってしまいます。それにより、筋肉に余計な負担が掛かって凝りや痛みを引き起こしたり、血管が圧迫されて血行が悪くなったり、正常な位置で内臓を支えられないことで内臓のトラブルを引き起こすなど、様々な不調につながります。身体の歪みは正しい姿勢を心掛けたり、筋肉を鍛えたりすることで改善が期待できます。先ずは、日常のちょっとした動作に気を付けることから始めてみましょう。

 

次は、質問形式で掲載します。

 

Q1.人間はどのようにして身体を支えているのですか?

A1.背骨(脊椎)と骨盤が軸となって支えています。

人間の身体は骨格と筋肉によって重心を保ち、その軸となる頸椎7個、胸椎12個、腰椎5個の合計24個の背骨(脊椎)と骨盤が全身を支えています。背骨(脊椎)は緩やかなS字カーブを描き、上半身の重みを効率よく前後に分散させて筋肉に負担が掛からない仕組みになっています。骨盤は上半身と下半身をつないで全身を支える土台の役割と、内臓や生殖器を守る働きをしています。そのため、悪い姿勢や生活習慣により背骨(脊椎)と骨盤が本来の位置から傾くと、身体が歪んで凝りや痛みを起こしたり、内臓の不調を招いたりし、全身の健康に影響を及ぼします。

 

今回は以上ですが、次回は、身体の歪みの原因等について掲載しますので、ご期待ください。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP