腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|第12回 ワンポイント 豆知識 『手の健康法』

第12回 ワンポイント 豆知識 『手の健康法』|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

第12回 ワンポイント 豆知識 『手の健康法』

2015/09/12

前回まで4回に亘り『足からの健康法』を掲載しましたが、今回は『手の健康法』について掲載します。

なお、今回も専門用語がかなり記されていますので、参考としてお読みください。

 

1.手の平健康法

(1)手の平は“内臓の体温計”と呼ばれています

①手の平を診るだけで、内臓の不調が先読みできます

②手の平は内臓と密接に結び付いています

③手の平は内臓の異常に素早く反応します

④手の平は内臓を司る脳の出先機関と言っていいです

(2)手の平を刺激すれば、内臓の障害は改善に向かいます

①内臓の機能障害は、人生を狂わせ、家族をも崩壊させます

②手の平を走る6本の経絡が、内臓の働きをコントロールしています

③手の平が表す内臓不調のサインを見逃すな!

(3)手の平は身体全体を投影しています

①手も足の裏と同様、身体全体の経絡の位置を表しています

②手の平は人間の前面を表し、手の甲は人間の後面を表しています

③手の経絡で体調を診る場合、足の裏と同様、先ず自分の手を反対の手の親指で、押したり揉んだりしてみます

 

2.手の反射点

手は足の反射点と同様、内臓や五官の異常を表す反応部があります。しかし、足の反射点ほど、圧痛が強烈に出ることはありません。それゆえ患者に指示して長い時間(5~10分)手指、手背、手掌の同一部位を圧迫したり、揉んだりさせると症状を軽快させることができます。この場合、強くせず、皮膚を傷付けないよう軽く長くすることが肝要です。

(1)先ず手背を診ます

各指の爪甲の状態を診て、爪甲の色が赤みを帯びたものを可とします。黄色、白色に近い場合は、貧血、黄疸等あり、示指(人差指)、中指に圧痛があります。それは消化器か肝臓に異常がありと考えられます。

半月部は、鮮明な白色でなければなりません。半月部が全くない人もいますが、拇指爪甲にだけ半月部がある人は極めて多いです。その半月部が、下よりピンク色化している場合は、その指の反射帯の示す疾病に、罹患中か近日中起こりやすいことが多いです。爪甲が変形したり、黒ずんで圧痛のある場合も同様です。拇指、示指の爪甲等に、赤、黒の斑点がある場合は、脳の血行障害を考えなければなりません。

(2)指間圧迫法

①手背の小指と環指(薬指)の間を圧迫して、疼痛がある場合は膀胱、心臓の異常があると考えられます

②中指と環指の間の圧痛は、肝臓障害があり、中手骨間の圧痛は、粘膜部の潰瘍が多いです

③中指と示指の間の圧痛は、胃腸障害が考えられます

④示指、中指の中手骨間上端と環指、小指中手骨間上端の圧痛は、腰痛が考えられます

⑤中指基節中手関節両側の圧痛は、頸部、咽喉の異常が考えられます

⑥示指第2関節痛は胃炎、環指第2関節は肝臓または胆石が考えられます

(3)手掌を診る

①拇指球が痩せてチアノーゼ(皮膚や粘膜が青紫色状態)を起こしているのは、呼吸器系の異常か胃腸障害が考えられます

②第1・第2中手骨間の圧痛は、胃腸障害、食欲不振が多いです

③中指の第3中手骨上の圧痛は、神経性の機能障害か心臓病(神経性)が考えられます

④小指球が痩せている場合は、心臓、生殖器、泌尿器系の異常が考えられ、小指第2関節に圧痛があります

⑤手掌が薄赤く、乾燥しているのが良です。汗ばんでいるのは神経性疾患が考えられます。紅斑のある場合は肝臓病、全体にチアノーゼ状態の場合は、消化器系、心臓、泌尿器系の異常が考えられます。

(4)各指の特効点

①左胸部が重苦しい場合、左小指の爪甲部両側から強く圧迫すると楽になります

②どちらかの胸が苦しい場合は、(肋間神経痛)患側の腕関節の中央点より、3指上方点をしばらく圧迫していると胸が楽になります

③心悸亢進(動悸)する場合は、左手掌部第3・第4中手骨間を圧迫すると平静になります

④耳鳴りがする場合は、患側の環指を爪甲より上方へ向け、しばらく揉んでいると耳鳴りが止まります

⑤目が充血したり、かすんだりする場合は、示指を揉み、さらに第1中手骨の間の陥没部を圧迫すると効果があります

⑥手を後方に伸ばして痛む場合は、小指をよく揉み、手の小指側、第5基節中手関節を圧迫すると痛みが取れます

⑦手が後方に屈曲できない場合は、患側の小指をよく揉み、腕関節尺側、豆状骨上部をしばらく軽く圧迫していると楽になります

 

以上今回は、『手の健康法』について掲載しました。

 

これまで、第8回~第12回まで5回に亘り『足からの健康法』と『手の健康法』について掲載しましたが、参考にご活用ください。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP