腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|第4回 ワンポイント 豆知識 「鼻の穴が2つ」「脳内出血」編

第4回 ワンポイント 豆知識  「鼻の穴が2つ」「脳内出血」編|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

  • トップページ
  • >
  • 第4回 ワンポイント 豆知識 「鼻の穴が2つ」「脳内出血」編

第4回 ワンポイント 豆知識 「鼻の穴が2つ」「脳内出血」編

2015/02/27

☆鼻の穴が2つの訳

母親のお腹の中にいる胎児の鼻の穴は、左右一つずつ顔の両端にあります。

鼻の穴は、それぞれ耳や目とつながっており、それが成長していくにつれ、顔の中心に寄ってくるため、鼻は一つなのに穴は二つということになるのです。

さらに機能的にも優れていて、鼻の穴は左右同時ではなく、何時間かおきに交代制で働き、使うエネルギーを抑えています。

 

☆場所も原因も異なる脳内の出血

脳の3つの膜ではその内外で出血の可能性があり、原因も異なります。

「くも膜下出血」は、主に動脈瘤の破裂によって脳軟膜とくも膜の間に起こります。

硬膜とくも膜の間に起こる「硬膜下出血」は、尻持ちなどの軽い衝撃でできた静脈性出血が主な原因で、乳幼児・年配者に多いものです。外部からの強い衝撃による硬膜外動脈からの出血などでできるのが「硬膜外出血」です。

 

また次回の第5回 ワンポイント 豆知識をお楽しみにお待ちください。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

陸前落合駅×カイロプラクティック部門
2015年07月時点

PAGE TOP