腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|第26回 日本療術学会 大会終了報告

第26回 日本療術学会 大会終了報告|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

第26回 日本療術学会 大会終了報告

  • 第26回 日本療術学会 大会終了報告
  • 第26回 日本療術学会 大会終了報告
  • 第26回 日本療術学会 大会終了報告
  • 第26回 日本療術学会 大会終了報告
  • 第26回 日本療術学会 大会終了報告
  • 第26回 日本療術学会 大会終了報告
2014/11/25

休業をいただき参加いたしました、院長が加盟している 一般財団法人 全国療術研究財団が主催する「第26回 日本療術学会」が去る2014年11月16日(日)・17日(月)の2日間にわたり、宮城県仙台市青葉区の江陽グランドホテルにて開催されました。つきましては、大会概要について報告させていただきます。

本大会は、毎年各ブロック持ち回りの大会でありますが、今から3年8ヶ月前の2011年3月11日に起きた東日本大震災後、初めて東北で行われるため、「東日本大震災復興支援」として開催いたしました。

大会は、復興支援大会でもあるため、これまでの大会とは装いを変え、大会マネージャーでもある院長企画により、「療術施療ボランティアコーナー」、また、河北新報社様のご協力を得まして、「東日本大震災写真パネル展」と称し、震災時の写真を20枚掲示しました。併せて、「東日本大震災報道写真集」の4種の書籍の販売ブースを設置して大会を盛り上げました。

大会開会式には、宮城県議会議員のかんま進先生にもお忙しい中わざわざ御出でいただき、ご祝辞を頂戴しました。また173名が出席した初日の懇親会には、メインゲストとして、地元の4人組エレキバンド「仙台ベンチャーズ」にご出演していただき、大会に花を添えていただきました。

今大会は、北は北海道から、南は九州までの加盟会員約270名、一般の方53名の総勢320名超のご参加をいただき、多数の皆さんから「大変良かった」「凄い企画だったね」など、大変ありがたい、嬉しい言葉をいただくなど成功裏のうちに終了しました。

来年の27回大会は、11月中旬に、九州ブロックの福岡で開催される予定です。

下記に大会の一部写真を掲載いたしましたのでご覧ください。

【写真説明】

1枚目‥本大会前の後方から撮影した会場風景です。

2枚目‥ロビーに掲示した東日本大震災時の写真パネルです。

その奥が、「療術施療ボランティアコーナー」です。

63名の方が受診しました。

3枚目‥「東日本大震災写真パネル展ー河北新報社提供ー」の横断幕です。

4枚目‥「東日本大震災報道写真集書籍販売コーナー」です。

24冊販売しました。

5枚目‥初日懇親会時に花を添えました、地元のエレキバンド「仙台ベンチャーズ」のステージで す。

6枚目‥「仙台ベンチャーズ」の4人組です。約1時間演奏していただきました。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP